劇場版アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が18日に公開されました!

「君の名は。」に続く大ヒット作になるのではとの声も多かった「打ち上げ花火」。

早くも感想がネットに溢れているようですが、どうやら「つまらない!」との酷評の声がとても多いみたいなんです。

その理由はいったいなぜなんでしょうか。

さっそくくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


映画「打ち上げ花火」は、微妙でつまらない!?

公開前からなにかと話題だった劇場版アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」。

なんと早くも、ネット上では「微妙」「つまらない」の声があがっているんだそうです。

アフレコの主要キャストに、菅田将暉さんと広瀬すずさん、そして大人気声優の宮野真守さんが起用されていることからも期待値が高い映画でしたよね。

 映画「打ち上げ花火」の試写会や舞台挨拶はいつ?結末ネタバレは!記事はこちら♪

予告第3弾の動画はこちら。

私はこの映画の基礎情報を何も知らなかったときに予告動画をみて、「あ、シャフトが制作してる作品だな」と思いました。

そのくらい、シャフト感がすごいですよね。

一部のカットの角度、目元や顔の大アップなどが、完全に「化物語」です。

というか、ヒロインのなずなちゃんがもはや「化物語」の登場人物、戦場ヶ原ひたぎにしかみえない~!と思っていました。笑

ただ作画はとってもキレイで素敵で、さすがシャフトクオリティ♪

ただ、ネット上でいわれている「つまらない」というのはどういうことなんでしょうか。

映画「打ち上げ花火」感想、ネットの声は

劇場版アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」。

鑑賞した方の感想が気になります。

またネットの声はどうなっているんでしょうか。

わりと厳しめの感想が多いですね。

ネット上でのこういった感想などはどんどんこれからも出てくるでしょうね~。

スポンサーリンク


映画「打ち上げ花火」微妙、つまらないと酷評の理由はなぜ?

劇場版アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」。

ネット上では、微妙、つまらないとの酷評の嵐となっているみたいです。

その理由はなぜなんでしょうか。

私はまだ鑑賞していないので、これから鑑賞しにいくかどうか、つまらないとか微妙を言われている理由によって決めたいと思います。笑

ネット上の声をたくさんみてみましたが、結構「内容がよくわからなかった」「主人公たちが何がしたいのかわからない」という感想が多かったように思いますね~。

EDになると客席がざわついた、との声もありました。

「君の名は。」のように、恋愛やら入れ替わりやらいろんな要素が詰まっているような内容を期待して、公開日に映画館を訪れた方たちは、君の名はとの差に驚愕してしまった、というところでしょうか。

他には、声優の菅田さん、広瀬すずさんの演技が微妙だった・・という声もわりと見受けられました。

菅田将暉さんといえば今大ブレイクされている俳優さんですが、この作品に関してはここまでブレイクする前にオーディションで主役の座を獲得されていたそうですよ。

なので、人気に乗じて役をゲットされたわけではないそうです。

それでも、感想としては微妙と言われてしまうんですね~。

ここまで肯定的ではない意見ばかりみてしまうと、逆にどんな映画なのか興味が出てきました。笑

ちょっと観に行ってみようかなと思い始めています・・!笑

スポンサーリンク