7月19日スタートのドラマ「わにとかげぎす」にコムアイさんが出演されています!

わにとかげぎすってなんやねんと思ってしまいましたが、深海魚の種類のことなんだそうですよ。

わにとかげぎす目(もく)という種類があるんだそうです。

コムアイさんは吉岡華という名前の役で、ヤクザ組長の愛人で魔性の女を演じるんだそうですよ。

コムアイさんは水曜日のカンパネラとして大人気ですよね。

かわいいのですが、ネット上では足が太いということも話題になっているみたいなんです。

どういうことなんでしょうか。

さっそくわにとかげぎすのコムアイさんについて、画像もふくめてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


コムアイのプロフィール

コムアイ

名前    コムアイ

本名    輿美咲(こしみさき)

生年月日  1992年7月22日

出身地   神奈川県

 

2017年現在24歳ですね。

コムアイさんは、「水曜日のカンパネラ」という音楽ユニットのメンバーなんです。

メンバーは3人で、歌唱と主演がコムアイさん、作曲・編曲を行うケンモチヒデフミさんという方と、それ以外の全てを行うDir.F(ディレクター・エフ)さんで構成されています。

でも、表舞台に登場するのはコムアイさんだけなんですね。

初めて水曜日のカンパネラの「一休さん」という楽曲をテレビで観た時、女性(コムアイさん)が一人で踊りのような不思議な動きをしながら歌っているのも異様で、水曜日のカンパネラと一休さんのどちらがタイトルなのかもよくわからず、謎だらけでよくわからないと思った記憶があります。笑

なんと特技が鹿の解体で、ライブパフォーマンスとして行ったこともあるそうですよ。

なんだかよくわからないですが、とにかくすごそうです。笑

わにとかげぎすで吉岡華役!(コムアイ)がかわいい画像

そんなコムアイさんが、わにとかげぎすで連続ドラマに初出演されるんですね。

吉岡華という役で、ヤクザ組長の愛人で魔性の女の役なんだとか。

コムアイ

なんだか不思議な魅力があるというか、かわいい方です!

めちゃくちゃ個性的な感じです。

コムアイ

これまで演技経験はほとんどない方だと思いますが、いきなり魔性の女というのも難しそうに思えますよね。

でも、水曜日のカンパネラでの演出は表現力が必要なものだと思いますし、コムアイさんの動きや表情には惹きつけられるものがあります。

きっとお芝居という意味の演技もお得意かもしれませんね♪

スポンサーリンク


わにとかげぎす・吉岡華役のコムアイは足が太い?

わにとかげぎすにて吉岡華役のコムアイさん。

ネット上では、足が太い、ということが噂になっているみたいなんです。

どういうことなんでしょうか。

コムアイさんの足が太いといわれている画像を探してみました。

コムアイ

こちらがその画像のひとつです。

全身画像を拝見してみるとたぶんモデルみたいな体型ではなく、もともと細身の方ではないように思えます。

足が太いというか、細くはないごく一般的な日本人の体型のように思えますね。

というか、足が太いとかいう以前に衣装が気になってしまいました。笑

どういう柄のストッキングなんでしょう、コムアイさんらしいという感じです。

ヤクザ組長の愛人で魔性の女ということで、ちょっと露出多めなシーンもあるかもしれませんね。

わにとかげぎすの放送が楽しみです!

スポンサーリンク