キリン氷結の新CMで、高橋一生さんと浜野謙太さんが東京スカパラダイスオーケストラとコラボ演奏されています!

高橋一生さん、本当に最近大人気ですし、ブルースハープ(ハーモニカ)を演奏されている姿がかっこいいですよね~!

どうやらWebムービーとして公開されているフル動画もあるみたいですよ。

さっそくキリン氷結CMの高橋一生さんについてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


高橋一生のプロフィール

高橋一生

名前    高橋一生(たかはしいっせい)

生年月日  1980年12月9日

身長    175 cm

出身地   東京都

所属    舞プロモーション

職業    俳優

 

2017年現在36歳ですね。

2017年最もブレイクした俳優1位に選ばれた高橋一生さん

個人的には以前からやたら笑顔と声がいい脇役俳優さんとして認識はしていましたが、本当にかっこいいですよね~。

露出が増えていろんなところでみれてうれしいです。笑

氷結CM、高橋一生のブルースハープ・フル動画も!

そんな高橋一生さんの出演するキリン氷結の新CMが公開されています!

このムービーは、「キリン 氷結」と「森永製菓 ICEBOX」のコラボキャンペーン「氷結専用ICEBOX[トリプルミックス]当たる!キャンペーン」の応募受付が本日スタートしたことを記念して公開されたものなんだそうですよ。

こちらがCMです。

浜野謙太さんのトロンボーンもかっこいいです!

高橋一生さんの額にかかる前髪がなんともいえません!

色気がダダ漏れ状態ですね。笑

そしてこちらがWebムービーです!

高橋さん、めちゃくちゃ楽しそうです。笑

スカパラとのコラボ曲もすごくかっこいいスカパラらしい曲です。

笑顔が本当にかわいくてかっこいいです!

白スーツがおふたりともとてもお似合いです~。

氷結CM、高橋一生のブルースハープ(ハーモニカ)とは?

スポンサーリンク


CM動画のなかで高橋一生さんが演奏している楽器はなんでしょうか。

見た目的にはハーモニカのように思えますが、CM詳細によると「ブルースハープ」という楽器みたいです。

ブルースハープというのは、10個穴があいたハーモニカのことで、もともとはドイツホーナー社の商品名なんだそうです。

簡単にいうと、SONYのウォークマンみたいな感じでしょうか。

ウォークマンというのはSONYの商標ですが、SONY製品でなくても音楽を聴くプレイヤーのことをまとめて「ウォークマン」と呼んでいる、というようなことのようです。

ハーモニカにもいろいろ種類がありますが、ブルースハープという種類のハーモニカなのだと思っておけばわかりやすいのかなと思います。

なんと高橋一生さんは、以前からブルースハープを演奏されておられたのだそうですよ。

 

以前からブルースハープをたしなんでいた高橋だが、公の場での披露は今回の撮影が初めてだったと言い、「音楽はプライベートでも触れる機会が多く、楽しんで撮影に臨むことが出来ました。ぜひWebムービーで最初から最後までお楽しみ下さい」とコメント。

引用元:http://natalie.mu/music/news/238389

CMでは本当にブルースハープを自分で吹いておられるんですね。

ますますかっこいいです!笑

テレビでCMをみるのが楽しみです♪

スポンサーリンク