7月放送開始のTBS日曜劇場・ドラマ「ごめん、愛してる」に坂口健太郎さんが出演されます!

坂口健太郎さんは、アイドルピアニストという役柄で、ドラマのなかでピアノを演奏されるそうですよ。

坂口さん、イケメンで透明感もあって本当にかっこいいですよね~!

実際に坂口健太郎さんがピアノが弾けるのか、うまいのかも気になります。

さっそく坂口健太郎さんについて動画も含めてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


坂口健太郎のプロフィール

坂口健太郎

名前     坂口健太郎

生年月日   1991年7月11日

身長     183cm

出身地    東京都

所属     トライストーン・エンタテイメント

職業     俳優、モデル

 

2017年現在25歳ですね。

本当にここ最近はいろんなところで見かけますよね。

かっこいいだけじゃなく、トーク番組に出演される際のお話される感じとか人柄もよさそうなところが個人的にはかなり好感度が高いです。

モデルさん出身ということもありスタイルも抜群ですよね。

本当に、こんな息子がほしいです。笑

ごめん愛してる・坂口健太郎のピアノ動画がかっこいい!

「ごめん、愛してる」では、坂口健太郎さんはアイドルピアニストの役柄を演じられます!

ヒロイン(吉岡里帆さん)の幼馴染の役で、主演の長瀬智也さんもふくめて三角関係になるようですよ。

吉岡里帆さんが羨ましすぎます。笑

アイドルピアニストということで、坂口さんがピアノを演奏する場面も多くなりそうです!

こちらは予告画像ですが、真剣にピアノを演奏する眼差しが素敵です。

ドラマ本編も楽しみです~!

坂口健太郎は本当にピアノが弾けてうまい?

スポンサーリンク


ピアニストの役柄ということですが、坂口健太郎さんは本当にピアノが弾けるのでしょうか?

以前、映画で共演された歌手のmiwaさんとMステに出演された際は、ギターを弾きながら歌もうたっておられました。

音楽的な才能もおありなんでしょうか。

どうやら、以前に出演された舞台「かもめ」の劇中でもピアノを演奏するシーンがあったそうなんですよね。

舞台ということは、本当に演奏されていたんだのでしょうね。

また、ドラマ「東京タラレバ娘」の公式Instagramでも、坂口健太郎さんがピアノを演奏する画像がアップされ、「#しかもうまい」とのコメントがされていたのだとか。

ただ弾けるだけでなく、うまいんですね。

ピアノについては、小学生のときに2年ほど習っていたことがあるそうですよ。

たった2年、しかも小学生のときに習っていたピアノを今また弾けるというのが驚きです!

私も子供の頃、確か4~5年ピアノを習っていましたが、全然弾けるようになりませんでした。笑

練習をしなかっただけですが。笑

坂口健太郎さんはきっと音楽的なセンスがあるのでしょうね!

イケメンなだけじゃなく、多才でもある坂口健太郎さん、本当にかっこよすぎます~!

スポンサーリンク