工藤阿須加さんが、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」に出演されます!

工藤さんといえば、目の色が変わっておられますよね。

外国人ふうの、ちょっと緑っぽいような色ですが、カラコンを入れておられるのでしょうか。

また、斜視だという噂もあるようです。

どういうことなんでしょうか。

さっそく工藤阿須加さんについて、画像もふくめてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


ちょいやめ主演!工藤阿須加のプロフィール

工藤阿須加

名前     工藤阿須加(くどうあすか)

生年月日   1991年8月1日

身長     180 cm

出身地    埼玉県 

所属     パパドゥ

職業     俳優

 

2017年現在25歳ですね。

父親はプロ野球・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康さん、妹さんはプロゴルファーの工藤遥加さんです。

五人兄妹の第一子なのだそうですよ。

工藤さん自身はテニスをされていて、プロを目指す程の腕前だったのだそうです。

すごいですね!

ちなみに野球経験はまったくないのだそうです。

普通自分の好きなスポーツ、ましてプロスポーツ選手なわけですから、初めての子供でしかも息子なら野球をやらせたいと思ってしまう気がしますが、工藤監督は息子さんの意思を尊重して好きなことをやらせたんですね。

子供の好きなことを伸ばしてあげることは大事だと思いますし、工藤監督は偉い方だなぁと思いました。

工藤阿須加が斜視との噂は?画像も

工藤阿須加さんについて調べてみると、斜視という単語が出てきます。

工藤阿須加

うーん、なぜそんな話が出てきたんでしょうか。

全く、斜視とはいえないと思いますが・・。

もしかしたら、黒目の色が薄いので、黒目の色が濃い人よりも視点が定まっていないようにみえる場合があったりするかもしれませんね。

光の加減によってはそうみえることもあるかもです。

工藤阿須加の目の色は緑のカラコン?

スポンサーリンク


工藤阿須加さん、目の色が本当に変わっておられますよね。

薄い茶色というか緑というか・・。

一瞬カラコンなのかな。と思うほどきれいな色をされていますよね。

工藤さんのお父様の工藤監督も、同じような目の色をされているので遺伝じゃないかなと思います。

工藤監督

日本人でも、色素が薄い人の中には黒目の色が薄いひともけっこうおられるようですよ。

工藤阿須加さんの目の色は、緑のような茶色のような感じの色なので、いわゆる「ヘーゼル」と言われる色だなと思いました。

ヘーゼル

こんな感じの色が、ヘーゼルアイです。

なんだか日本人離れした神秘的な色で素敵ですね。

アジア人は、欧米人と違って目の色の種類があまりなくて、だいたい皆同じような黒から茶色にかけての色ですもんね。

ただ、目の色が薄いひとは、濃いひとよりも日差しや光を眩しく感じるそうですよ。

だから、色素の薄い欧米人はみんなサングラスをしているんですよね。

工藤阿須加さんにも、もしかしたらそういった悩みがあるかもしれませんね。

どんどん活躍の場を広げている工藤阿須加さんを、これからも応援していきたいと思います!

スポンサーリンク