秋篠宮家の長女、眞子さまが婚約されるとのニュースが出ています!

お相手は、小室圭さんというとってもイケメンな方だそうです。

眞子さまとのなれそめ、出会いと結婚式の予定はいつなのかも気になります!

さっそく小室圭さんについてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


小室圭のプロフィール・イケメン画像!

小室圭

名前    小室圭(こむろけい)

生年月日  1991年

在住    横浜市

学歴    インターナショナルスクールを経てICU、一橋大学大学院

勤務先   法律事務所勤務

 

2017年現在25歳ですね。

 小室圭が銀行を退職した理由!記事はこちら♪

2010年度には、「湘南江の島 海の王子」に選ばれたこともある爽やかイケメンです!

小室圭と眞子さまのなれそめと出会いはいつ?

小室圭

小室圭さんと眞子さまは同い年で、ICU(国際基督教大学)の同級生だったそうなんです。

5年前に渋谷で行われた、留学に対する意見交換会という集まりで出会われたそうですよ。

そこから約5年近く交際を続けられてきたんだとか。

なんと、出会って1年後にはもうプロポーズをされていて、両家公認の仲だったんだとか!

年齢的にまだ学生さんだったんではないでしょうか、小室さん、すごく男気のある青年ですね!

横浜のみなとみらいや、天皇ご一家の静養先の神奈川の葉山などでデートを楽しまれていたようですよ。

なんとなく皇族の方は普通のカップルのようなことをされるイメージがないというか、本当に普通の若者と同じように恋愛をしておられるんですね~。

逆に街ゆくカップルの女性が眞子さまだなんて普通の人は思いもしないので、案外バレなかったりするもんなのかもしれませんね。笑

秋篠宮ご夫妻にも、小室圭さんを紹介したうえで交際も認められていたそうなんです。

きっと見た目と同じく爽やかな好青年なんでしょうね~!

小室圭と眞子さまの結婚・結婚式の予定とその後は?

スポンサーリンク


小室圭さんと眞子さまのご結婚は、現時点では来年の2018年を予定されているそうです。

入籍を来年にされるとして、結婚式はいつになるのでしょうか。

内親王である眞子さまは、皇室の慣例にならってご結婚までにいろんな儀式が行われることになるようです。

一般人でいうところの結納にあたる「納采の儀」が行われると、お二人の婚約が正式に決まります。

天皇皇后両陛下の長女の紀宮さま、黒田清子さんが12年前にご結婚されたときは、お相手の家の使いが皇居を訪れて絹や鯛など結納の品を納めたそう。

次は、結婚式の日取りを正式に決める「告期の儀」が行われます。

結婚式が近づくと、眞子さまは、平安時代の装束で皇室の祖先などをまつる皇居の宮中三殿に参拝し、両陛下にお別れのあいさつをする「朝見の儀」に臨まれます

そのあとに、小室さんと眞子さまの結婚式が行われることになります。

いろんな儀式があるんですね。

黒田清子さんの場合は、結婚式は東京都内のホテルで天皇ご一家も出席されたうえで神前式で行われたんですよね。

きっとおふたりも同じように、どこか都内のホテルで結婚式を挙げられると思います。

黒田清子さんのときは婚約の発表からちょうど一年後くらいに結婚式を挙げられていましたので、スケジュール的にはそれくらいかかるのかなと思います。

すると、小室さんと眞子さまは2018年春頃に挙式という形になる可能性がたかいですね。

美男美女のカップルですので、結婚式のお姿もさぞお美しいのだろうと思います!

結婚式が終わったその後は、眞子さまは皇室典範に則って皇族ではなくなり一般人となられます。

眞子さまは去年から国際基督教大学の大学院の博士課程で学ばれるのと同時に、東京大学の博物館の客員研究員として、東京・丸の内にある施設で週に3回程度勤務されているんだそうです。

皇族を離れて、新たにキャリアウーマンとしてバリバリお仕事をされるんでしょうか。

小室圭さんと眞子さま、幸せになっていただきたいです!

スポンサーリンク