嵐の52枚目のシングル・新曲の発売が決定しました!

51作目のI’ll be thereから、2ヶ月で次の新曲が発表とあって、嵐ファンにはたまらないニュースです。

今回の新曲のタイトルは「つなぐ」

大野智さん主演の映画、忍びの国の主題歌になっているそうですよ。

 大野智と石原さとみが嵐にしやがれでグランピング!リゾート「星のや富士」とは!記事はこちら♪

「つなぐ」の歌詞とメイキング、CDの初回限定盤特典についても気になります。

さっそく嵐の新曲についてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


嵐の新曲「つなぐ」が映画忍びの国の主題歌に!

嵐の新曲「つなぐ」が、大野智さん主演の映画「忍びの国」(7月1日公開)の主題歌に決定しました。

こちらがもっともはやく「つなぐ」を聴くことができる映画の予告映像です。

嵐のシングル曲が映画の主題歌になるのは、二宮和也さん出演の「プラチナデータ」以来4年半ぶりなんだそうですよ。

「つなぐ」は、嵐の通算52枚目のシングルとなります。

前回の51枚目のシングルは、相葉雅紀さん主演で放送中のドラマ「貴族探偵」の主題歌として2017年4月に発売されたばかりなんですよね。

2ヶ月後にまた新たな曲が発表されるとなると、音楽番組などに嵐が出演する頻度が高まるのでファンからしたらすごく嬉しいニュースだと思います!

ちなみに、2017年5月から放送が開始となったJALのCMソングに使われている「Reach for the sky~天までとどけ~」という曲がカップリング曲(通常盤)となって収録されるみたいです!

 JALのCM曲・Reach for the skyの意味と読み方、歌詞についての記事はこちら♪

はやく嵐がテレビで歌っているところが観たいですよね!

嵐新曲「つなぐ」の歌詞は?

嵐の新曲「つなぐ」は、戦国の時代を彷彿とさせる三味線やギターの掛け合いによって疾走感を表現した小気味良いメロディが特徴なんだそうです。

爽快なサウンドにのせて、映画「忍びの国」の劇中でキーワードとなっている「愛」について力強く歌い上げた、究極のラブソングといえる楽曲に仕上がっているんだとか!

聴いてみると、和の雰囲気が印象的で、歌う時の衣装もどんなふうになるのか楽しみな感じです!

映画の予告映像で流れた部分の歌詞を耳コピしてみました。

    守り抜くから なにがあっても

(サビ)どんな暗い夜でも あなただけを奪い去るから 

    oh never let you go(あなたを絶対に離さない)

    遠慮なんかしないで 魅せられたら 音も立てずに

    don’t wanna let you go(あなたを離したくない)

    偽りだらけの浮世でも 愛だけ信じたいって

フルの歌詞も気になります!

「つなぐ」のメイキングと初回限定盤の内容は?

スポンサーリンク


「つなぐ」のメイキングの動画などは公開されているのか気になりますよね。

どうやら、メイキング映像については6月28日発売のCDの初回限定盤についているDVDに収録されているみたいです!

MVのメイキング映像って、本当にアーティストの素の部分が観られるのが魅力的ですし、一度観ると本当にそのアーティストが好きになってしまう映像でもありますよね~。

ちなみに、「つなぐ」のCD初回限定盤・通常版の内容はそれぞれ以下のようになっているとのこと。

初回限定盤のDVDには「つなぐ」のビデオ・クリップとメイキング映像を収録のほか、CDに新曲“タイトル未定A”を収録。そして通常盤にはJAL「先得キャンペーン 2017」CMソングとなっている“Reach for the sky ~天までとどけ~”に加え、新曲“タイトル未定B”・“タイトル未定C”も追加収録。

引用元:http://tower.jp/article/feature_item/2017/05/15/0701

通常盤には、合計4曲が収録されるということでしょうか。

すごく盛りだくさんな内容になっているんですね~!

早くMステで嵐が歌っているところが観たいです♪

映画「忍びの国」もとっても面白そうだなぁと改めて思いましたので、映画も観に行って観たいと思います!

スポンサーリンク