伊野尾慧さんと山本美月さんW主演の映画「ピーチガール」の公開が迫っています!

伊野尾さんは、映画初出演にして初主演なんですね。

女の子みたいにかわいらしい方だなと思うので、少女漫画の実写キャストにはぴったりだなぁと思っています。

ピーチガールは、登場人物が高校生で学園モノのお話なので、学校が舞台のシーンが多いです。

そこで、ピーチガールの高校のシーンを撮影しロケ地・撮影場所についても調べてみました。

さっそく、伊野尾慧さんと映画についてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


伊野尾慧のプロフィール

伊野尾慧

名前       伊野尾慧(いのおけい)

生年月日     1990年6月22日

身長       173cm

出身地      埼玉県入間市

所属       ジャニーズ事務所

職業       タレント、歌手、俳優、アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー

 

2017年現在27歳ですね。

一昨年頃から本当に飛ぶ鳥を落とす勢いの伊野尾さん。

私がある日Mステを見ていて、「あれ?Hey! Say! JUMPにこんなかわいい子いたっけ?」と思ったのが2015年の春のことでした。

それまで、Hey! Say! JUMPは9人グループだということは知っていましたが、メンバーの中で伊野尾さんのことだけ顔も名前も知らなかったんですよね。

それくらい、デビューから数年経っているHey! Say! JUMPの中でも、特にファンではなかったひとからすると影の薄いメンバーだったと思います。

本当にいきなりクローズアップされてソロパートが増え、立ち位置が前になり、あれよあれよと朝の情報番組、バラエティ番組、ドラマ、映画主演と活躍の場を広げられました。

映画・ピーチガールの舞台となった高校のロケ地はどこ?

映画・ピーチガールは、漫画が原作のお話です。

 かっこよすぎる!真剣佑のイケメン画像記事はこちら♪

結構昔からある漫画な気がするなと思ったのですが、調べてみると連載がはじまったのが1997年だそうなんです。

最近の漫画の実写版は、とくに恋愛ものは漫画の連載が終わっていないものも実写化されることが多いような気がしますが、ピーチガールの原作は完結しているようですね。

主人公、山本美月さん演じるももちゃんの設定が「ガングロギャル」であるというのが時代を感じます。笑

ピーチガールの登場人物たちが通う高校のロケ地は、栃木県足利市にある旧足利西高校のようです。

高校

引用元:http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=42

現在は廃校になっているため、「旧」なんですね。

こちらの学校跡は、映画やドラマなどの撮影地としてよく使われる場所なんだそうですよ。

映画・ピーチガールの高校の校内の撮影場所はどこ?

スポンサーリンク


また、映画ピーチガールでは高校の校内のロケ地として、東京都杉並区にあります東京女子大学も撮影場所として使用されているそうですよ。

大学

引用:http://office.twcu.ac.jp/univ/about/campus/

伊野尾慧さん演じるカイリと山本美月さん演じるもものキスシーンは、こちらのロケ地で撮影されたのだそうです。

 ピーチガール主題歌・コール・ミー・メイビーの意味と和訳記事はこちら♪

とっても素敵なキャンパスですね~。

東京女子大学なら、都内にあってアクセスもいいですし、行ってみたくなります!

東京女子大学に現在通っている女子大生が羨ましい気もしますね。笑

自分の知っているところやゆかりの場所が映画の撮影場所やロケ地になっていたらうれしいですよね。

ロケ地もわかったところで、ピーチガールの公開が更に楽しみになりました♪

スポンサーリンク