放送中のドラマ「リバース」に玉森裕太さんが出演されています!

リバースは今期おもしろいと注目のドラマ作品ですよね。

 リバース6話・村井の妹が怪しい?記事はこちら♪

玉森裕太さん演じる役の設定が32歳で、実際の玉森さんとは年齢差のある役になっているんです。

玉森さんの演技が上手いと評判の理由はなんでしょうか。

さっそく玉森裕太さんについて、くわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


玉森裕太のプロフィール

玉森裕太

名前     玉森裕太

生年月日   1990年3月17日

身長     176cm

出身地    東京都

所属     ジャニーズ事務所

職業     歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー。

 

2017年現在27歳ですね。

 

Kis-My-Ft2といえば、デビューしてからしばらくはローラースケートを履いてパフォーマンスをされていましたよね。

コンサートや特別な音楽番組のときなどは今でもローラースケートのパフォーマンスをされることがあると思いますが、最近のシングルCDの曲ではローラースケートはしないんでしょうかね。

光GENJI世代ではないですけど、光GENJIみたいですごいなと思っていたので、またみせてほしいなと思います。

リバースの役柄は実際と年齢差がある?

玉森裕太

ジャニーズアイドルですが、このドラマ「リバース」のなかでの玉森さんは、全然ジャニーズ感がないですよね。

よくいえば、オーラを消しているという感じでしょうか。

実際の玉森裕太さんは27歳ですが、リバースで玉森さん扮する浅見康介は32歳の高校教師という設定です。

勝手なイメージですが、ジャニーズアイドルの方ってわりといつまでも高校生の役をしていたりするイメージでした。

玉森裕太さんも、どちらかというと大学生みたいな役が多かったように思います。

でも、今回のリバースでの高校教師の役はすごく板についているなと思いました。

リバース・玉森裕太の演技が上手いと評判の理由は?

スポンサーリンク


玉森裕太さん、演技が意外と(失礼)上手いですよね。

キスマイとしてデビューされた2011年に、「美男(イケメン)ですね」というドラマに主演で出られていましたが、そのときは決して演技がうまいとはいえなかったと思います。

現代のシーンでは、藤原竜也さん演じる深瀬と一番一緒にいる時間が長い役ですが、藤原竜也さんに見劣りしない演技をみせておられるな~と思います。

 リバース・藤原竜也の演技がうますぎる!についての記事はこちら♪

大学時代は派手なグループに属していたけれど、本当は真面目で広沢を死なせてしまったことを後悔してアルコールを断ち、今は正義感の強い男性という役柄がすごくハマっているなとも思います。

 リバース・広沢役の小池徹平は合ってない?記事はこちら♪

個人的な意見ですが、玉森裕太さんは悲しい表情や苦悩の表情はすごく伝わってきますし上手だなと思いますが、あまり表情豊かなタイプの方じゃないですよね。

なので、なんというかあんまり喜怒哀楽の激しくない役柄のほうが向いておられるのかなと思います。

今回の浅見康介役もまさにそんな感じで、教え子の女子高生に好意を寄せられて手を握られても全く動じず淡々と家に帰るよう促したりするんですよね。

 リバース・村井が逃げた理由は?記事はこちら♪

玉森裕太さんは、ノリのいい感じのドラマよりかはシリアスな内容の作品のほうが光る演技をされると思います!

今後のリバースの展開も楽しみです!

スポンサーリンク