今期、TBS系列で日曜の22:00スタートで放送中の「小さな巨人」芳根京子さんが出演されています!

芳根京子さんは、ドラマのキーマンとなるのでしょうか。

 小さな巨人・長谷川博己のスーツ・バッグについての記事はこちら♪

ただ巷では、無表情だとか演技力がないとかいった話もあるようです。

どういうことなのでしょうか。

さっそく芳根京子さんについて画像も含めてくわしくみていきましょう!

スポンサーリンク


芳根京子のプロフィール

芳根京子

名前     芳根京子(よしねきょうこ)

’生年月日   1997年2月28日

身長     159cm

出身地    東京都

所属     ジャパン・ミュージックエンターテイメント

職業     女優

 

2017年現在20歳ですね。

芳根京子さん、目が大きいですよね!

本当に、顔の中での目の面積が広いですし黒目も大きいと思います。

めちゃくちゃ羨ましいです。

本当にかわいいです~。

芳根京子のかわいい画像!

芳根京子さん、今までの役柄のせいか高校生のイメージだったんですが、もうハタチになられていたんですね。

芳根京子

めっちゃかわいいですね~!!

こんな顔に産まれたかったなぁと思ってしまいます・・。

ナチュラルな黒髪がお似合いです!

芳根京子

今回の小さな巨人で、はじめて社会人の役を演じられるんですね。

警察の制服が似合っていてかわいいです~!

やっぱり職業の制服を着るとぐっと大人っぽくみえます!

小さな巨人・芳根京子がキーマン?!無表情で演技力なしの噂は?

スポンサーリンク


ドラマ・小さな巨人において、芳根京子さんがキーマンとなるんではないかという話もあるようです!

というのも、芳根京子さんが小さな巨人のキャストに加わったことが発表されたのは、3月末のことだったんですね。

それまで、主演クラスのキャストはとうに発表されていたのに、人事課職員(注目の若手女優)と現捜査一課長(ベテラン俳優)の2名のみ、最後まで公式HPの相関図欄が空欄になっていたんです。

名だたる出演者の中で、弱冠20歳の芳根京子さんがヒロインに抜擢されたわけですね。

芳根京子さんは、人事課に所属の新人警官という役どころなんですが、「警視庁VS所轄」といった構図が小さな巨人のメインになるので、そのなかで「新人人事課員」がヒロインになっているという点から、芳根京子さん演じるヒロインが物語のキーマンになるんでは?という話のようです。

今回、芳根さんが演じるのは、警察犬のブリーダーに憧れて警視庁に入庁したが、警務部の人事課に配属された新任職員・三島祐里役。ドラマ制作陣が取材する中で出会った実在の人物をモデルに作られた役柄です。祐里は、昇任試験の問題の準備や採点の補助、人事案の整理の仕事を行っている。人事の仕事をこなす中で、“優秀な刑事”と“出世をする刑事”とは別物であることや、普段は巨悪に立ち向かう勇猛果敢な警察官たちが人事にも大変興味を持っていることも知る。警察内部の人事情報に精通することで、やがてある決意をするのだが、その決意がこの物語を左右していくことになる。

引用元:小さな巨人公式HP 

また、芳根京子さんについて「無表情」というワードが出ているようなんですが、これはそういう役だから・・という気がしますがどうでしょうか。

芳根京子さんといえば、「オーディションで一番出会いたくない女優」といわれているほど、合格を勝ち取りまくるオーディション荒らしだったことも有名ですので、演技力がないということはないんじゃないかなと思います。

今後物語が展開していく中で、芳根京子さんの出番が増えていくと思いますので楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク